2010/01/13

1/31, 2/7は福井でHappy coding♪

京都GTUG(Google Technology User Group)、北陸エンジニアグループ、FITEAとで、Google Hackathonを開催することになりました。
テーマはGoogle App Engineです。

「GAEってPython、Javaのどっちが対象?GAEっておいしいの?」という疑問を持たれる方がいるかも知れませんが、GAE/Jの登場でJava VMが動くようになってからは、RubyやPHP、Scalaも動かす事ができるようになったので、言語については特に制限を設けません。

「Hackathon?レベルの高い人たちの集まりかな?そんなの怖いわー。ついてけないよ。」という心配もございません。
Hackathonでは、入門者チームを設ける予定ですし、AppEngine API Expertの山下さん、京都GTUGスタッフの皆さん、チームメイト、力を貸してくれる方々が沢山いらっしゃいます。また、1/31(日)には事前勉強会も行います。
学生や初心者の方も安心してご参加ください。

Google App Engineを詳しく知りたい方はこちらに目を通しておくと良いと思います。
もちろん事前勉強会では「Google App Engineってなんぞや?」から扱うので、一読するのは勉強会後でもかまいません。

Google App Engine デベロッパーガイド
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/

1/31(日)には、GAEの解説、グループ分け、アイデア出し(Ideathon)、午後にはHackathonに向けたGAEの勉強会を行います。
2/7(日)には、丸一日かけてみんなでガリガリ開発をします。

タイムスケジュールや詳細はこちらをご覧ください。
http://fitea.org/?p=115

参加される方はこちらの登録フォームから申し込みをお願いします。
http://bit.ly/611cYf

=================================================================
『Google Hackathon for GAE in 福井』 1/31(日) & 2/7(日)

■イベント概要
 Google App Engine(GAE)をテーマに技術者が集ってその場でアプリ
ケーションやサービスを作り、最後にプレゼンをするイベントです。
 App Engine API Expertの山下大介氏をお迎えします。
 GAE初心者向けの勉強会も同時開催しますので、学生や初心者の方も
安心してお気軽にご参加ください。
■日時:2010年1月31日午前及び2月7日全日
 ※2日構成で、1/31と2/7両日ともの参加が必要です。
 ※1/31の午後にはGAE勉強会が開催されます(無料)
■定員:最大30名(事前登録制)
■参加費:無料
 ※但し、ランチ代は各自ご負担となります(出前又は弁当等)。
■会場:めがね会館7F 株式会社jig.jp様 会議室
■主催・運営:京都GTUG、FITEA、北陸エンジニアグループ
■会場協力:株式会社jig.jp 様
=================================================================

個人的には、GAE側でHTTPサービスを提供するようにしてUIを Flex / Flash や GWT、HTML5 関連APIゴリゴリで作りたいなぁ。
デザイナさん、チームに欲しいなぁ。

Hackathonと言えば、この辺は要チェックですね。
Hackathon in a Box - http://sites.google.com/site/devreljp/Home/hackathon-in-a-box
Hackathon を快適にする Tips - http://googlejapan.blogspot.com/2009/03/hackathon-tips.html

0 件のコメント: